チーズリゾット

たっぷりの野菜と食感の良い米、チーズを煮込んで作るリゾットはチーズ料理としてははずせない一品です。最後の仕上げに、大きな器のようにくり貫いたパルミジャーノの中に熱々のリゾットを入れてチーズの風味と香りでダメ押しされたら、食欲を抑えることは出来ません。栄養バランスも大変よく、体にも優しい本格的なチーズリゾットを簡単に家庭で楽しめます。炊飯器でちょっと換わったチーズリゾットも作ることができます。すりおろしたパルミジャーノをたっぷり使ったチーズ入りのリゾットは、深いコクのある味わいがあり、様々な野菜とぴったりなヘルシーな料理です。


チーズリゾットについて

リゾットは世界中でも沢山の国や地域で食べられている米を使った料理の一つです。チーズを使わないリゾットもありますが、やはりリゾットと言えばチーズは欠かせないものではないでしょうか。

チーズの王様の料理

チーズリゾットに使われるチーズは、大きくて硬い「ハードタイプ」のパルミジャーノ・レッジャーノというチーズが使われることが多く、これをすりおろして使います。パルミジャーノ・レッジャーノは「チーズの王様」と言われている大変大きなチーズです。このパルミジャーノ・レッジャーノと同じハードタイプのグラナパダーノというチーズも、パルミジャーノ・レッジャーノより手ごろな価格で購入できるため家庭でチーズリゾットを作る際に使われていることが多くあります。一般的にはチーズおろし器ですりおろしたチーズをリゾットに加えて作るチーズリゾットですが、チーズをくり貫くようにして削ったチーズの器の中にリゾットを入れて混ぜ込んで作る方法もあります。

アスパラガス入りチーズリゾットのレシピ

アスパラガスを使ったチーズリゾットはアスパラガスの鮮やかなグリーンが見た目にも綺麗な一品です。アスパラガスとチーズの相性は大変よくカロリーも控えめです。ベーコンをいれてボリュームのあるチーズリゾットにもアレンジできますし市販されている固形のスープの素を使えば手軽で簡単にチーズリゾットを味わうことが出来ます。

材料

米 2合

グリーンアスパラガス 15〜18本

ニンニク 2片

玉ねぎ 1/2

バター 大さじ2

鶏がら 2本

水5カップ

パルミジャーノ (すりおろして)大さじ2

生クリーム 大さじ3

オリーブオイル・塩 適量

作り方

  1. 鶏がらを水から火にかけてチキンスープを作ります。少々塩を加えて味を調えてください。市販のチキンスープの素を使う場合は固形のもので2個を目安にしてください。
  2. グリーンアスパラは根に近い硬い部分を切り落とし食べやすい大きさに切り分けます。玉ねぎとニンニクはみじん切りにしておきましょう。
  3. 鍋にオリーブオイルを回しいれ、バターとニンニクを入れて焦がさないように炒めます。香りがついたらグリーンアスパラを入れ弱火におとします。軽く混ぜたらふたをして蒸すように5分ほど火を通します。焦げないように適度にかき混ぜてください。
  4. チキンスープをカップで3〜4杯分炒めていた鍋の中に取り入れ、米をいれます。中火で温めていき一煮立ちしたら弱火に戻してフタをします。
  5. 弱火で15〜20分したらフタをあけて米に軽く芯が残っている状態になっていれば火を止めパルミジャーノチーズ・生クリーム、お好みでコショウを全体に加えます。火を止めたままフタをして余熱でチーズと生クリームを馴染ませます。
  6. 全体を軽くかき混ぜて器に盛り付けて完成です。

簡単! 炊飯器で作るきのこのチーズリゾットレシピ

おいしいチーズ入りのリゾットが食べたい! というときにとっても簡単に作れる裏技は…炊飯器を使うことです。炊飯器を使っても美味しいチーズリゾットが作れます。チーズと相性のいいきのこをプラスすれば食物繊維もバッチり取れるヘルシーメニューになりますよ。

材料

米 1合

シメジ 100g

マッシュルーム(缶詰でも可) 6〜8個

たまねぎ(みじん切り)40g

ニンニク・しょうが 1欠片ずつ

イタリアンパセリ 1

生クリーム 大さじ5

パルミジャーノ(すりおろして) 30〜40g (パルメザンチーズでも可)

塩・コショウ・醤油 少々

コンソメスープの素 1/2個

水 2 1/2カップ

作り方

  1. マッシュルームは缶詰の場合キッチンペーパーか布巾で水をよく切っておきます。生マッシュルームを使う場合は石突きを落としてスライスします。シメジも同様に石突きを落として食べやすい大きさにカットしておきます。
  2. ニンニク・しょうが・たまねぎはみじん切りにして水気をとります。
  3. 米を軽くといで、みじん切りにしたニンニク・しょうが・たまねぎとマッシュルーム・シメジ・塩・コショウ・コンソメスープの素・バターと一緒に炊飯器の中にいれます。水を入れて平らになるようにならしたら、炊飯器で炊き上げます。ほとんどの炊飯器で普通炊きのコースにして大丈夫です。
  4. 炊き上がったら生クリームを加えながら全体を混ぜ合わせます。お皿に盛り付けたら、イタリアンパセリを散らして完成です。

ちょと大人のチーズリゾットのレシピ

水の変わりにしゃんぱんを使った大人のチーズリゾットはいかがでしょうか。ふんわりと漂う香りとチーズちょっと贅沢で美味しい大人のリゾットです。特別な日などに是非試してみてくださいね。

材料

米 2合

お好みの辛目のしゃんぱん 350cc

玉ねぎ 1個

バター 大さじ2

イタリアンパセリ 5g

ローリエ 1

お湯 2カップ

チキンスープの素 1個

生クリーム 大さじ2

パルミジャーノ(すりおろして) 20〜25g

塩・コショウ・オリーブオイル 少々

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにしておきます。
  2. 鍋にバターを入れ、玉ねぎローリエを一緒に丁寧にいためます。玉ねぎに軽く火が通ったら米を加えて一緒に炒めます。
  3. 米が少し半透明になってきたらしゃんぱんを少しずつ加えて混ぜ合わせながら煮込みます。お湯にスープの素を溶かしておき、鍋の中身が煮立ってきたら加えます。中火から弱火で煮込んで米に芯が残るくらいで火をとめます。
  4. すりおろしたパルミジャーノ・生クリーム・塩・コショウを加え軽く混ぜ合わせたらチーズが馴染むように1〜2分フタをします。
  5. 器に盛り付けてイタリアンパセリを添えて完成です。

このページをブックマークする